Machinefabriek / Halfslaap II / Stiltetonen

title : Halfslaap II / Stiltetonen
artist :Machinefabriek (マシーンファブリック)
発売日 : 2014/2/19
WPMC008
2,100(税込)2,000(本体価格)(japan)

厖大な数の電子音響作品を発表し続けている作曲家、またはビジュアルアーティストでもあるMachinefabriek(マシーンファブリック)。
実験的な音響作品から、アンビエント風の作品まで様々ではあるが、
一貫したインテンシティーともいうべき、
フィジカルライクな存在感をもったリリースを重ねてきた。
本作『Halfslaap II/Stiltetonen』はクラシカルな雰囲気を持ちつつ、
超時間的な『環境=音楽』とも言うべき2曲を収録。
"Halfslaap II"は35分にも及ぶ、2台のヴァイオリンによる
ゴシック的な長編音響叙事詩。
流れるようなヴァイオリンのフレーズは微妙にタイムが違い、
折り重なって重層的なレイヤーを形成し、スティーブ・ライヒ的な
コンポジションの手法がウィリアム・バシンスキの感触を持って蘇ります。
"Stiltetonen"はアムステルダムの小さな路地のために作曲された
ピアノによる静寂な雰囲気を持つ曲で、ピアノとさりげ無いサイン波が
どこまでも美しい泉のような感触。ジョン・ケージのナンバー・ピースシリーズを
思わせるような時間軸と静謐さは、『超時間的=超古代的』でもある
音のタペストリーとして存在している。


収録曲List
1: Halfslaap II 35:05
2: Stiltetonen 20:00


Machinefabriek / profile
1978年、オランダ生まれ。幼少期にピアノやギターなどの教育を受けるが、
音楽の道には進まずにアートアカデミーでグラフィックを勉強する道に行く。
2004年に彼の音楽キャリアはスタートするが、それはグラフィックデザイナーとしての
キャリアと同時である。 以降、数々の作品をリリースしコラボレーションも盛んに行い、
Peter Broderick,や Frans de Waard,Steve Rodenなど
人気アーティストとも作品を残している。
また、日本人実験映画作家の牧野貴の作品へも参加している。

¥ 2,160

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。