Heavy Snow / Chihei Hatakeyama

■タイトル :Heavy Snow
■アーティスト :Chihei Hatakeyama
■発売日 : 2017年12月13日(水)
■発売元 : White Paddy Mountain
■商品番号 : WPMC051
■価格 : 2,000(本体価格)+ 税
■バーコード : 4582237839210

レーベル 直販売限定
特典CDR付き 

どこまでも続く荘厳で真っ白な景色、アナログシンセとエレクトリックギターの美しき融合!!

情景的で映画のようなストーリー展開のあるアンビエント・ミュージックの作家として2000年代初頭から活動する
Chihei Hatakeyamaの『Maybe』に続く新作が早くも登場!2015年から製作に着手されたという本作では、これまでは違い
アナログシンセを大胆に導入。その透明な透き通るようなクリーミーな音色はさらに天上世界へと飛翔しているかのうようだ。
今作では雪景色がテーマとなっていて、シベリアのような雄大な自然の中に一人ポツンと取り残されたかのような孤独感を感じさせる。
しかしながらそこは人間存在の故郷でもあるような、懐かしさ、逆説的な暖かさ、そういったものを目指して作曲された。

Track List

1.Heavy Snow
2.Ocean to ocean
3.Heavy Snow II
4.Ocean to ocean II
5.Heavy Snow III

Profile

Chihei Hatakeyama

Chihei Hatakeyamaとして2006年にKrankyより、ファーストアルバムをリリース。以後Room40, Home Normal, Own Records, Under The Spire, hibernate, Students Of Decayなど世界中のレーベルから現在にいたるまで多数の作品を発表。デジタルとアナログの機材を駆使したサウンドが構築する美しいアンビエント・ドローン作品が特徴。ヨーロッパ、オーストラリア、アメリカ、韓国など世界中でツアーを敢行し、To Rococo Rot, Tim Heckerなどと共演。。映画音楽では、松村浩行監督作品『TOCHKA』の環境音を使用したCD作品「The Secret distance of TOCHKA」を発表。第86回アカデミー賞<長編ドキュメンタリー部門>にノミネートされた篠原有司男を描いたザカリー・ハインザーリング監督作品『キューティー&ボクサー』(2013年)でも楽曲が使用された。またNHKアニメワールド:プチプチ・アニメ『エんエんニコリ』の音楽を担当している。ソロ以外では伊達伯欣とエレクトロ・アコースティックデュオOpitopeとして、SPEKKから2枚のアルバムをリリース。佐立努とのユニットLuis Nanookでは電子音と伝統的なフォークサウンドが混ざり合う音楽世界で2枚のアルバムをリリース。ASUNA、Hakobune等ともコラヴォレーションアルバムを発表。

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。